空き家管理代行サービス

空き家を放置すると様々なリスク、問題が発生致します
まずは一度やましょう不動産にご相談ください

現在、空き家の適正管理に関する条例が、次々に制定されており、全国で多数の自治体がこの条例を導入しているのが現状である。
玉名市でも平成27年12月に空き家管理の重要性を明確にし、「防災」「防犯「衛生」「景観」「安全」などの生活環境を保全し、魅力あるまちづくりの推進及び地域の良好な景観の保全に寄与することを目的とした「空き家対策の推進に関する条例」が制定されており、適切な空き家管理が必要となってきております。

このようなお悩みをかかえてませんか??

転勤、海外赴任、長期療養で家を
空けるようになった。

引越しをして以前住んでいた家が
長期で空き家になっている

実家が空き家になっているが、
忙しくてなかなか行けない

身内の空き家管理をしていたが、
年を取りなかなか行けなくなった。

まずは一度ご相談ください!
転勤、海外赴任、長期療養、家相続された際の空き家管理として下記のような作業を行います。

管理内容と料金Management contents and charges

Aプラン
月1回の訪問
7,980(税込)
  • 建物内外と建物の敷地及び周辺状況の管理
  • 建物及び敷地の点検(写真撮影)
  • 窓を開けての通風、通水、敷地内のゴミ拾い
  • その他ご要望により、相談受け付けます
Bプラン
月1回の訪問
3,980(税込)
  • 建物内外と建物の敷地及び周辺状況の管理
  • 建物及び敷地の点検(写真撮影)
  • 窓を開けての通風、通水、敷地内のゴミ拾い
Cプラン
月1回の訪問
1,980(税込)
  • 建物外部と敷地及び周辺状況の管理
  • 建物外部及び敷地の点検(写真撮影)
  • 敷地内のゴミ拾い
お試しプラン
1回の訪問
無料
  • 建物外部や敷地の点検(写真撮影)を行う
  • メールもしくは、TELにてご相談下さい

空き家管理が必要な理由Why you need it

防犯対策
のため

火災や倒壊を
未然に防ぐため

近隣トラブル
の解決

家屋の劣化に伴う資産価値の減少を防ぐ

雑草や害虫などの発生源を断つため

作業内容例Example of work

通気・換気 全ての窓、ドア、ふすまを開けて建物に風を通し、建物の状態維持を保ちます。
雨漏り点検 屋根の状態確認を含め雨漏りが無いかを目視で点検します。
通水 配管の状態維持を保つ為、全ての蛇口を数分通水します。※水道の契約継続されている場合のみ
建物点検 外装のひび割れ、配水管の破損、その他異常がないか状態確認を行います。
庭木確認 雑草の除や剪定の必要性があるかの確認を行います。
ポスト確認 チラシ等の廃棄及び郵便物の確認を行います。
庭のごみ処理 不法投棄されたごみや落ち葉の清掃を行います。
近隣挨拶 緊急事態発生時の連絡協力の要請や近辺の状態確認も含めご近所の方に挨拶に伺います。
クレーム対応 ご近所の方からのクレームに対し1次対応を行います。
巡回報告書 巡回作業報告書をメール、FAX又は郵送でお送りします。

その他、作業内容の詳細についてはお問い合わせください。

その他にも不動産ならではのこのようなご活用が可能です!

そのままの状態で売却する

中古戸建として売却する方法です。現状のまま売り出しますので修繕等の必要部分は買主の負担となります。時間やお金をできるだけ抑えたい、多少安く売れてでも手間なく活用したいという方におススメの売却方法です。

リノベーションして売却

劣化が激しい部分や必要箇所をリノベーションして売却する方法です。リノベーションもピンキリですので、どこまでやるかで売却価格は大きく変わります。地区年数、立地、地域の相場等を勘案して検討することが必要となります。

賃貸として活用

そのままの状態又はリノベーションして賃貸として活用するの2種類あります。借り主としては、ある程度の状態で住みたいとの考えはあるでしょうから劣化が激しい部分や必要箇所をリノベーションする必要性はあります。

空き家を解体

一般的に老朽化した建物が建っている土地より更地の方がより早く、より高値で売却することができます。しかし、平成28年4月の熊本地震により解体業者は不足しており、2~3年待ちの状態と解体費用の高騰もあり時期を見極める必要があります。

どんな些細なことでも構いません
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

いつでもお問い合わせ受け付けております
営業時間 9:00~18:00(土・日・祝含) TEL 0968-73-3318